感染症

【インフルエンザの特効薬】ラニナミビル(イナビル)のメリット・デメリット!

*)この記事ではラニラミビル(イナビル)についてまとめています。

 

インフルエンザシーズンの救世主的な存在がイナビルです。

 

単回(1度に4回吸入します)吸入するだけで、インフルエンザの症状を劇的に改善します。

 

その切れ味はまさに『特効薬』です。

 

インフルエンザ治療薬の総まとめはこちら

【2018年最新版】インフルエンザ治療薬の総まとめ!

 

ラニラビル(イナビル)について詳しく紹介

最新情報は添付文書をご参照ください。

添付文書

イナビル添付文書

ポイント

  • 単回吸入で効果的なインフルエンザの特効薬
  • 予防にも使用可能
  • 吸入さえできれば小さい子どもにも使える
  • 吸入を失敗すると・・・

イナビルは単回吸入で治療可能なインフルエンザの特効薬です。

 

吸入さえできれば、どんなに小さい子供でも使えます。

注意)吸入には結構な“吸う力”が必要です。

スポンサーリンク


ラニラビル(イナビル)のDI情報

効能効果

A型又はB型インフルエンザウイルス感染症及びその予防

用法用量

成人:ラニナミビルオクタン酸エステルとして40mgを単回吸入投与

10歳以上:ラニナミビルオクタン酸エステルとして40mgを単回吸入投与

 

10歳未満:ラニナミビルオクタン酸エステルとして20mgを単回吸入投与

禁忌

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある者

副作用

  • 下痢(4.7%)
  • 悪心(0.8%)

ラニラビルの薬理作用

A型及びB型インフルエンザウイルスのノイラミニダーゼを選択的に阻害し、新しく形成されたウイルスの感染細胞からの遊離を阻害することにより、ウイルスの増殖を抑制する。

 

 

スポンサーリンク


ラニラビル(イナビル)の特徴

単回投与で治療可能

単回投与で治療可能です。

 

外来や、薬局の窓口で吸入してしまえばそれで治療終了です。

 

治療後は安静にしておけば2-3日で良くなります。

予防投与が可能

タミフル同様に予防投与が可能です。

予防投与の用法用量

10歳以上①:40mgを単回吸入投与

10歳以上②:20mgを1日1回、2日間吸入投与

*)どちらでもOKです。

10歳未満:20mgを単回吸入投与

吸入可能かどうかを判断すること

患者又は保護者には添付の使用説明書を渡し、空の容器によるデモンストレーションも含めて使用方法を指導すること。

添付文書より

単回吸入で治療可能な分、単回吸入を失敗してしまってはどうしようもありません。

 

小児や、認知機能に問題の認められる高齢者に投与する際には注意が必要です。

 

単回吸入というのは、一般成人にとって非常に魅力的ですが、小児や高齢者にとっては、内服するだけのタミフルが良い選択肢となります。

 

インフルエンザ治療薬の総まとめはこちら

【2018年最新版】インフルエンザ治療薬の総まとめ!

 

 

Sincerely,

Hitouch

 

医療に関わる全ての人は1冊持っておきましょう

今日の治療薬2018 解説と便覧

 

年収を上げたい薬剤師さんにおすすめ

 全国の情報や派遣求人の見通しなど貴重な情報が手に入ります。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

 情報量がものすごい!こちらも必ず登録すべきです。

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア


 派遣以外の求人数がすごい!派遣以外の市場調査もしましょう。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

 

薬剤師さんに人気の記事

 

【この記事の執筆者】
Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする医療ライター
オススメ HitouchLIFE

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!