薬局女子

【オタク系薬剤師!薬局女子の日常】生活保護者には後発品(ジェネリック)使用を原則とする!?

こんにちは。

 

きのこです

 

2018年10月開始!生活保護者は原則後発品を使用

参考

生活保護法の指定を受けている薬局の方へ

 

2018年10月から、生活保護の方には原則後発医薬品(ジェネリック医薬品)を使用することになりました。

 

そんなこともあってか・・・

 

外来の患者さんや、施設の利用者さんが後発医薬品へ変更されるケースが多くなったように感じます。

 

もちろん、『後発品使用割合85%以上』を目指すためでもありますが・・・

 

先輩薬剤師「先発医薬品と後発医薬品では、適応が違うものがあるから気をつけてね!」

 

きのこ

えっ?同じ成分なのに適応違うんですか!?

 

先輩薬剤師「やれやれだぜ・・・。」

 

例えばアリセプト!

 

先発医薬品にはレビー小体型認知症の適応があるけど、後発にはない。

 

それにエビリファイ!

 

先発品のエビリファイには、統合失調症の他にも双極性障害などの適応があるけど、後発品にはない。

 

きのこ

一般名を覚えるだけでも大変なのに・・・
適応まで気にしないといけないなんて・・・

 

後発医薬品といえば、不思議だなと思う薬があります。

 

一般名:フェルビナク軟膏

 

先発医薬品は『ナパゲルン軟膏というチューブ型』、後発医薬品は『スミルスチックというスティック型』。

 

見た目が全然違う!しかも後発品の方が使いやすい。

 

そもそもスミルスチックって軟膏なの!?

 

後発医薬品は奥が深い・・・。

 

そう思うのでした。

 

おしまい。

 

人気シリーズ

 

調剤薬局に転職するならこちらがおすすめ

 全国の情報や派遣求人の見通しなど貴重な情報が手に入ります。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

 情報量がものすごい!こちらも必ず登録すべきです。

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア


 派遣以外の求人数がすごい!派遣以外の市場調査もしましょう。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

 

薬剤師さんに人気の記事

 

【この記事の執筆者】
きのこさん/調剤薬局薬剤師
総合病院勤務後調剤薬局に転職したオタク女子

 

【この記事の編集者】
Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする医療ライター
オススメ HitouchLIFE

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!