【重要】新型コロナウイルスについて

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供/

 
 
≫詳細がこちら

薬の話

【透析患者の薬物療法】透析日のみ投与する理由とは?【ドプス・リズミック・バンコマイシンなど】

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

 

読者様からご質問をちょうだいしました。

 

薬局薬剤師さん

透析患者さんの処方で『透析日のみ投与』という処方を見かけることがあります。

透析日に投与する理由にはどんなものがあるのでしょうか?

 

はいたっち

ご質問ありがとうございます!

『透析日のみ投与する』という用法には、いろいろな理由が考えられます。

薬剤によっても理由は違いますのでなんともいえませんが、パターンをいくつか紹介させていただきます。

 

薬に関してのご質問はこちらまで!

@hitouch_life

お問い合わせフォーム

はいたっち

いつもご質問ありがとうございます!

順番に回答させていただきます。

 

家に眠っている専門書はありませんか?

ココなら高く買い取ってくれますよ!
医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」


薬剤師あるある満載の神マンガ

 

【ドプス・リズミック】透析関連低血圧への対応

 

はいたっち

透析関連低血圧にはドロキシドパ(ドプス)やアメジニウム(リズミック)などが使われます。

 

透析関連低血圧というのは、透析に伴う除水や、血管への影響で、急激に血圧が低下する現象です。

 

透析低血圧は透析患者の生命予後に悪影響を与えるものとされており、透析中や透析後の低血圧を抑制することはとても重要です。

 

透析関連低血圧を予防する方法のひとつとして、透析前の昇圧剤投与があります。

 

これらの昇圧剤は、透析日のみ使われる薬剤です。

 

一方で、降圧剤を透析日には『服用しない』ということも考えられます。

 

透析日にカルシウム拮抗薬が減量されていたりした場合は、透析関連低血圧を予防する目的があると考えられます。

 

【透析性】透析によって除去される場合【バンコマイシンなど】

 

はいたっち

抗MRSA薬のバンコマイシンは透析で除去されます。

そのため、透析患者への投与は透析日の透析後に行われるのが一般的です。

 

透析による『除去されやすさ』のことを透析性といいます。

 

バンコマイシンのように透析で除去されやすい薬剤は、透析後に投与することで良好な血中濃度を維持することが可能です。

 

各薬剤の透析性はメーカーに確認したり、各種資料を読み込むしかありません。

 

気になった薬剤は調べてみると良いと思います。

 

【飲み忘れの防止】腎機能による減量など

 

はいたっち

単純に飲み忘れ防止として透析日に内服してもらうことがあるかもしれません。

また、腎機能によって減量する場合、2日に1回投与という方法が使われることがあります。

こういう場合にも、透析日に合わせて内服することがありえるでしょう。

 

透析日は透析施設(クリニックや病院)に来院する必要があります。

 

そのタイミングであれば、おのずとコンプライアンスを向上させることができます。

 

そのような理由から、透析日のみ投与としているケースも考えられます。

 

【その他】抗不安薬や頻尿治療薬

その他に考えられるのは、抗不安薬や頻尿の治療薬です。

 

長時間の拘束になりますので、心身に過度なストレスがかかります。

 

トイレのトラブルも少なからず出現するでしょう。

 

このような症状に対して『頓服的』に用いられることが考えられます。

 

はいたっち

『透析日のみ服用』の理由はいろいろあります。

その薬剤の特徴を考えながら調べてみると面白いかもしれません。

 

*)参考資料

  • 添付文書

 

Sincerely,

Hitouch

 

 

薬に関してのご質問はこちらまで!

@hitouch_life

お問い合わせフォーム

はいたっち

いつもご質問ありがとうございます!

順番に回答させていただきます。

 

合わせて読みたい

派遣薬剤師でやってみたシリーズ!!

【派遣薬剤師体験ブログ】朝の挨拶の丁度いいテンションが分からない・・・ 家に眠っている専門書はありませんか? ココなら高く買い取ってくれますよ! 医学書...

 

薬局薬剤師でも年収1000万円は可能!

気になるその理由はこちら

 

年収1000万オーバー!Kさんにインタビューしました!!

【年収1000万オーバー!!】現役派遣薬剤師に聞いた!派遣薬剤師という働き方のメリット・デメリット!! 派遣薬剤師って聞いたことがありますか? 派遣薬剤師は薬剤師の中でもかなり希少な存在です。 正社員でもなくパートでもな...

 

人気シリーズ

 

調剤薬局に転職するならこちらがおすすめ

全国の情報や派遣求人の見通しなど貴重な情報が手に入ります。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

情報量がものすごい!こちらも必ず登録すべきです。

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア


派遣以外の求人数がすごい!派遣以外の市場調査もしましょう。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

 

薬剤師さんに人気の記事

 

【この記事の執筆者/編集者】
Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする医療ライター
オススメHitouchLIFE

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!