【重要】新型コロナウイルスについて

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供/

 
 
≫詳細がこちら

薬の話

【デュアルアクション】グーフィス錠の6つの特徴(エロビキシバット)

こんにちはHitouchの「T」です。
@hitouch_life

 

グーフィス錠(エロビキシバット)

 

2018年4月に胆汁酸トランスポーター阻害薬である、グーフィス錠が登場しました。

 

独特な作用機序の慢性便秘症治療剤です。

 

そんなグーフィスの基本から薬理作用までを詳しく紹介します。

 

慢性便秘症関連薬はこちら

 

いつまで薬局薬剤師で疲弊してるの?

» 薬局薬剤師が年収1000万円を達成した方法

 

薬に関してのご質問はこちらまで!

@hitouch_life

お問い合わせフォーム

はいたっち

いつもご質問ありがとうございます!

順番に回答させていただきます。

 

【グーフィスの基本】エロビキシバットってどんな薬?

 

はいたっち

まずはグーフィスの基本を確認していきましょう!

*)参考:添付文書

グーフィスの効能効果

慢性便秘症(器質的疾患による便秘を除く)

グーフィスの用法用量

通常、成人にはエロビキシバットとして10mgを1日1回食前に経口投与する。

なお、症状により適宜増減するが、最高用量は1日15mgとする。

妊婦、産婦、授乳婦等への投与

妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合のみ投与すること。

授乳中の婦人への投与は避けることが望ましいが、やむを得ず投与する場合は授乳を避けさせること。

グーフィスの薬価

グーフィス錠5mg:105.8円

知っておきたいグーフィス錠の6つの特徴

 

はいたっち

ここからは、薬に携わるメディカルスタッフが知っておきたい、グーフィスの特徴を紹介します。

 

世界初の胆汁酸トランスポーター阻害薬

胆汁酸とは、肝臓でコレステロールから生合成される物質です。

肝臓で合成された胆汁酸は、十二指腸に分泌されることで、食物脂肪の消化や吸収に関与しています。

腸管内に分泌された胆汁酸は、腸肝循環によって小腸で約95%が再吸収されます。

一方で再吸収されなかった胆汁酸は大腸へと進みます

大腸内で胆汁酸が増加すると、胆汁酸の働きによって大腸管腔内へ水分が分泌されます。

それに伴って消化管運動が促進するといわれています。

 

胆汁酸トランスポーターは胆汁酸の再吸収に関与しており、世界初の胆汁酸トランスポーター阻害薬であるグーフィスは、胆汁酸トランスポーターを阻害することで、大腸に流入する胆汁酸を増加させ、消化管運動を促進すると考えられています。

【Dual Action】デュアルアクションという作用機序

グーフィスは大腸内の胆汁酸を増加させることで、水分分泌を促進し、大腸運動を活性化させるという2つの作用(Dual Action)で排便効果を発現します。

【薬理作用】グーフィスの作用機序

エロビキシバットは回腸末端部の上皮細胞に発現している胆汁酸トランスポーター(IBAT)を阻害し、胆汁酸の再吸収を抑制することで、大腸管腔内に流入する胆汁酸の量を増加させる。

胆汁酸は、大腸管腔内に水分を分泌させ、さらに消化管運動を促進させるため(Dual action)、エロビキシバットの便秘治療効果が発現する。

添付文書より

【グーフィスのエビデンス】投与早期からの治療効果

グーフィスは投与初期から自然排便回数の増加が確認されています。

国内第Ⅲ相臨床試験(プラセボ対照無作為化二重盲検多施設共同並行群間比較試験)より。

臨床試験の背景

慢性便秘患者を対象にグーフィス10mg又はプラセボを1日1回14日間経口投与し、投与期間第1週における自発排便回数の観察期間第2週からの変化量を主要評価項目とした二重盲検比較試験において、グーフィスのプラセボに対する優越性を検証すると共に、安全性を検討することを目的とした。

試験デザイン

治験薬投与開始前の排便回数の調査期間として2週間の観察期間を設定した後、1日1回朝食前にグーフィス10mg又はプラセボを14日間経口投与した。

被験者は定められた時期に来院し、外来で観察・検査等が行われた。

自然排便回数の増加

画像引用元:EAファーマ

投与期間第1週における自発排便回数の観察期間第2週からの変化量(Mean±SD)は、プラセボ群1.73±1.88回、グーフィス®群6.40±4.73回であり、グーフィス群はプラセボ群に対して自発排便回数の変化量が有意に大きく優越性が検証された(p<0.0001 共分散分析)

【グーフィスのエビデンス】継続した治療効果

画像引用元:EAファーマ

国内長期投与試験の結果、グーフィスは長期間(52週)に渡って患者満足度を向上しています。

同試験において、QOLスコアも長期間に渡り改善していました。

グーフィスの安全性

グーフィスは、回腸末端の胆汁酸トランスポーターへ直接作用し、体内への吸収は僅かであることが分かっています。

 

臨床試験における安全性の結果をお示しします。

詳細は添付文書をごらんください。

 

国内の臨床試験では、631例中292例(46.3%)に副作用(臨床検査値異常を含む)が認められた。主な副作用は腹痛120例(19.0%)、下痢99例(15.7%)であった。

添付文書

1日1回投与でコンプライアンスを改善

慢性便秘症治療剤(いわゆる下剤)は、飲みにくいというデメリットがあります。

1日2回〜3回服用する必要があります。

グーフィスは1日1回の投与で効果を発現しますので、飲みやすさの改善が期待できます。

【注意】グーフィスは食前投与

グーフィスの投与方法は、エロビキシバットとして10mgを1日1回食前に経口投与です。

用法用量にご注意下さい。

グーフィスの6つの特徴まとめ

  • 世界初の胆汁酸トランスポーター阻害薬
  • デュアルアクションでたしかな効果
  • 早期からの効果発現
  • 長期間のQOL改善作用
  • 確認された安全性
  • 1日1回という投与方法

グーフィスの6つの特徴をまとめました!

慢性便秘症治療薬のまとめ

 

はいたっち

慢性便秘症治療剤はどんどん新しくなっています。

いつまでも酸化マグネシウムに固執していてはいけませんよ。

 

↓合わせて確認しておきましょう↓

»モビコールの4つの作用機序

»ラグノスNFゼリーとラグノスゼリーの4つの違い

»アミティーザ12μgの対象患者って知ってる?

【医療スタッフにおすすめ】3分で人生が変わる動画

YouTubeで視聴する

 

いつまで薬局薬剤師で疲弊してるの?

» 薬局薬剤師が年収1000万円を達成した方法

 

薬に関してのご質問はこちらまで!

@hitouch_life

お問い合わせフォーム

はいたっち

いつもご質問ありがとうございます!

順番に回答させていただきます。

 

時給4000円以上の求人知りたくない?

»薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

Sincerely,

Hitouch『T』

 

おすすめの名言集

»»名言集一覧へ

気になるタイトルをクリック!!

 

この記事の読者様におすすめカテゴリー

お金持ちになるための哲学がこちら

米国株関連はこちらから

FX関連はこちらから

サラリーマン投資家の働き方とは?

年間100冊読む僕がおすすめする本

 

読書のメリットってこんなにあるの?

【こんなにすごい読書のメリット】あなたが本を読むべき15の理由!

 

年間100冊読む僕がおすすめ本

 

【この記事の執筆者】

Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする医療ライター

オススメHitouchLIFE

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!