未分類

【悲報】吸入薬の配合剤が複雑すぎてカオス【一覧表をまとめる】

喘息やCOPD治療の主体となる吸入薬が複雑すぎる!!

ということでまとめました。

吸入単剤・吸入配合剤一覧表

吸入薬単剤と配合剤をまとめました。

*)一般名(商品名)デバイス

ICS単剤

  • ベクロメタゾン(キュバール)pMDI
  • フルチカゾン(フルタイド)pMDI/ディスカス
  • ブデゾニド(パルミコート)タービュヘイラー
  • シクレソニド(オルベスコ)pMDI
  • モメタゾン(アズマネックス)ツイストヘラー
  • フルチカゾン(アニュイティ)エリプタ

LABA単剤

  • サルメテロール(セレベント)ディスカス
  • インダカテロール(オンブレス)ブリーズヘラー
  • ホルモテロール(オーキシス)タービュヘイラー

LAMA単剤

  • チオトロピウム(スピリーバ)レスピマット/ハンディヘラー
  • グリコピロニウム(シーブリ)ブリーズヘラー
  • アクリジニウム(エクリラ)ジャヌエア
  • ウメクリジニウム(エンクラッセ)エリプタ

ICS/LABA

  • フルタイド+セレベント=アドエア:pMDI/ディスカス
  • フルタイド+ホルモテロール=フルティフォーム:pMDI
  • パルミコート+オーキシス=シムビコート:タービュヘイラー
  • アニュィティ+ビランテロール=レルベア:エリプタ

LAMA/LABA

  • ビランテロール+エンクラッセ=アノーロ:エリプタ
  • オンブレス+シーブリ=ウルティブロ:ブリーズヘラー
  • オロダテロール+スピリーバ=スピオルト:レスピマット
  • ホルモテロール+グリコピロニウム:ビベスピ:エアロスフィア

ICA/LAMA/LABA

  • アニュイティ+ビランテロール+エンクラッセ=テリルジー:エリプタ
  • パルミコート+ホルモテロール+グリコピロニウム=ビレーズトリ:エアロスフィア

ICS(吸入ステロイド)とは?

気道の炎症を抑制する強力な抗炎症作用を有している。

喘息治療の中心的薬剤であり、COPD治療にも用いられる。

内服ステロイドとは違い全身性副作用が少ない。

LABA(長時間作動性β2刺激薬)とは?

β受容体を介する気管支拡張作用をもつ。

抗炎症作用は有していない。

LAMA(長時間作用性抗コリン薬)とは?

COPD増悪予防効果はLABAよりもLAMAが優れているという報告があり、COPD治療の主体として使用されている。

ABOUT ME
瀬古高行
医療と経済の架け橋である「医療経済学」を研究。テクノロジーとアイデアでヘルスケア関連の問題を解決すべく情報発信を行う。医療・介護サービスのDX化推進に向けたコンサルテーション事業に従事。株式会社femto代表取締役。
\\ あなたのキャリアを応援します//

業務のやりがいがない・・・

思っていた仕事と違う・・・

人間関係が辛い・・・

職場では様々な悩みが出てくるはずです。

頑張って解決できる悩みばかりではありませんよね。

スペシャリストのあなたには選択肢があります。

あなたに合った環境を探して下さい。

あなたに最適な職場を診断する≫