漢方

【いまさら聞けない漢方の勉強】大建中湯って結局なんの薬なの?服薬指導できますか?

特に消化器系の病院では、大建中湯が頻用されていませんか?

 

調剤薬局でもしばしば目にする大建中湯。

 

この薬って一体どんな効果があるのでしょうか?

 

はいたっち

大建中湯の服薬指導ってどうしたらいいか分からない・・・

 

こんな悩みがある方はぜひ最後までご覧ください。

 

漢方関連の人気記事

大建中湯は『おなかの冷え』を取り除く!?

大建中湯は、冷えに誘発される腹痛を改善し、消化管機能を回復させることが分かっています。

 

東洋医学的(漢方医学)には、虚証・寒証の腹痛に対する効果を有する漢方薬であるといえます。

大建中湯に配合されている生薬

  • 山椒(サンショウ)
  • 人参(ニンジン)
  • 乾姜(カンキョウ)
  • 膠飴(コウイ)

これら4つの組み合わせによって、消化管の冷えを取り除き、腹痛の改善に役立ちます。

 

スポンサーリンク


大建中湯が持つ3つの作用機序

大建中湯の主な作用点は3つある事が分かっています。

  • アセチルコリン遊離促進
  • モチリン分泌の促進
  • サブスタンスP遊離促進

アセチルコリン遊離促進作用

大建中湯は、セロトニン受容体を介してアセチルコリンの遊離を促進することが知られています。

モチリン分泌促進

モチリンというのは、腸管運動を改善させる作用をもつペプチドホルモンです。

大建中湯の投与によって、モチリンの分泌が増加することが明らかになりました。

サブスタンスP遊離促進

腸管粘膜に存在するバニロイド受容体を介して、サブスタンスPを遊離させます。

血流を介さずに、腸管粘膜から直接作用するといわれています。

スポンサーリンク


大建中湯の使い方

大建中湯のターゲットとする患者像は、『体力虚弱で、腹が冷えて痛むものの、下部腹痛、腹部膨満感』です。

 

具体的な症例としては腸閉塞患者が挙げられます。

 

特に術後の腸閉塞が最も良い適応となります。

大建中湯の効能効果

腹が冷えて痛み、腹部膨満感のあるもの

大建中湯の副作用

大建中湯は、漢方の中でも安全に使用できる薬剤です。

 

麻黄や甘草を含まず、重篤な副作用を引き起こすことは少ないと考えられます。

 

はいたっち

使用しやすいというのが大建中湯の大きなメリットだといえます。

 

はいたっち

『おなかの調子を整える漢方薬です、最近おなかの調子が良くないですか?』

というかんじで服薬指導してみてはいかがでしょう?

 

Sincerely,

Hitouch

 

薬剤師の働き方改革

【派遣薬剤師に向いているのはどんな人?】派遣薬剤師のメリット・デメリットを紹介 人生100年時代。 『学業→就業→引退』という既存のモデルが機能しなくなる未来が予想されています。 ...

 

年収を上げたい薬剤師さんにおすすめ

 全国の情報や派遣求人の見通しなど貴重な情報が手に入ります。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

 情報量がものすごい!こちらも必ず登録すべきです。

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア


 派遣以外の求人数がすごい!派遣以外の市場調査もしましょう。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

 

薬剤師さんに人気の記事

 

【この記事の執筆者】
Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする医療ライター
オススメ HitouchLIFE

 

 

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!