薬局女子

【オタク系薬剤師!薬局女子の日常】調剤薬局でも病院の知識は役に立つね!

こんにちは。

 

きのこです

 

病院時代に学んだ知識に救われた話

病院で働くか、調剤薬局で働くか・・・

 

臨床の薬剤師を志す時には、誰でも一度は迷う選択です。

 

今私は調剤薬局で働いていますが、以前は総合病院に勤務していました。

 

病院も調剤も経験した私が思うに・・・

 

調剤薬局で必要とされるスキルと、病院で必要とされるスキルとでは大きな違いがあります。

 

患者さんとのコミュニケーションの取り方も全く違います。

 

調剤薬局に転職したばかりの頃は

 

きのこ

病院の経験なんてほとんど役に立たないじゃないか・・・

 

こんな事を思っていました。

 

調剤薬局では、病院ではあまり気にした事がなかったような、『診療報酬』に関わる事を気にするようになりました。

 

調剤薬局では、薬の保健適応や処方箋記載事項など、非常に細かい知識が必要なのです。

 

今も少しずつ勉強中です。

 

先日・・・

 

施設スタッフの方から、簡易懸濁についての問い合わせがありました。

 

私が勤務している薬局の薬剤師さんも、初めての質問だったみたいで『あたふた』していました。

 

そこで私が颯爽と(ドヤ顔で)登場です!!!!

 

わたしは病院時代に、NSTを学んでいましたので、簡易懸濁についてはある程度自身がありました。

 

あたふたする先輩薬剤師をよそ目に、ドヤ顔で回答する私・・・

 

きのこ

初めて役に立てている!!!

 

病院で学んだ知識や、病院時代の経験が報われた瞬間でした。

 

ほんのちょっとした時に、今までの経験というのは生きてくるんだなーと、改めて感じました。

 

おしまい

 

人気シリーズ

超わかりやすい統計解説!!

 

調剤薬局に転職するならこちらがおすすめ

 全国の情報や派遣求人の見通しなど貴重な情報が手に入ります。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

 情報量がものすごい!こちらも必ず登録すべきです。

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア


 派遣以外の求人数がすごい!派遣以外の市場調査もしましょう。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

 

薬剤師さんに人気の記事

 

【この記事の執筆者】
きのこさん/調剤薬局薬剤師
総合病院勤務後調剤薬局に転職したオタク女子

 

【この記事の編集者】
Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする医療ライター
オススメ HitouchLIFE

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!