薬局女子

【オタク系薬剤師!薬局女子の日常】さや姉中毒とカフェイン中毒

こんにちは。

 

きのこです

 

カフェイン中毒!?

ピーエイ錠を飲んだら『眠れなく』なりました。

 

患者さんからこんな訴えを聞きました。

 

きのこ

え?「眠くなりました」ではなくて?

 

よくよく調べてみると・・・

 

PA錠の副作用には

 

  • 興奮
  • 不眠
  • 神経過敏

 

これらの副作用が、眠気と同程度くらいの確率で書かれていました。

 

きのこ

これは・・・まさか・・・無水カフェインが含まれているから!?

 

そんなこともあって、『カフェイン』が気になったので調べてみました!!

カフェイン

カフェインは、適量を摂取することで眠気を覚ます効果がある。

 

しかし、過剰摂取してしまうとめまい、心拍数の増加、興奮、不安、不眠症等が発現する。

 

しかもカフェインは、感受性の個人差が大きいため、1日摂取許容量(ADI)は設定されていない。

 

きのこ

どれだけとっていいのかわかんなーい

 

カフェイン摂取量の目安(様々な基準あり)

  • 成人:400mg/day
  • 妊婦・授乳中の女性:200〜300mg/day

カフェインな1日

カフェイン=コーヒーのイメージでしたが、紅茶やお茶、コーラ等にも含まれるとの事。

 

しかもこの『お茶』が曲者。

 

ほうじ茶、ウーロン茶、玄米茶、煎茶等にもカフェインはたっぷり含まれています。

 

Amazonリンク

こちらの『特茶』に含まれるカフェインは、500mlあたり90mg。

 

Amazonリンク

ちなみに『レッドブル』は180mlで80mgです。

 

お茶ってけっこうカフェイン入ってるんですよ。

 

だから、ノンカフェインですっていうお茶の宣伝が多いんだなーって納得しました。

 

知らず知らずのうちにカフェインを日常生活で摂取していたとは・・・

 

寝る前にコーラを飲むのをやめたら、ぐっすり眠れるようになったという話もあるらしい。

 

なんて記事を書いている私の片手にはホットの紅茶。

 

なるほど・・・こりゃカフェイン中毒だわ。

 

そんな一日でした。

さや姉ありがとう!!

山本彩 LIVE TOUR 2017 ~identity~ [Blu-ray]

 

眠気覚まし→眠眠打破→NMB

 

そんな思考回路を持つオタクな私・・・

 

人と比べたらあかん。

比べていいのは未来と過去の自分だけ。

山本彩

 

これはNMBのさや姉がみるるんに言った名言!!

 

さや姉!

 

今まで本当にありがとう!!!

 

おしまい。

 

調剤薬局に転職するならこちらがおすすめ

 全国の情報や派遣求人の見通しなど貴重な情報が手に入ります。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 

 情報量がものすごい!こちらも必ず登録すべきです。

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア


 派遣以外の求人数がすごい!派遣以外の市場調査もしましょう。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

 

薬剤師さんに人気の記事

 

【この記事の執筆者】
きのこさん/調剤薬局薬剤師
総合病院勤務後調剤薬局に転職したオタク女子

 

【この記事の編集者】
Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする医療ライター
オススメ HitouchLIFE

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!