【重要】新型コロナウイルスについて

 

\新型コロナウイルスに関する情報提供/

 
 
≫詳細がこちら

生活習慣病

【2018年最新版】糖尿病治療薬の総まとめ!各薬剤のメリット・デメリットを紹介

こんにちはHitouchです。
@hitouch_life

 

風邪をひくと、喉が痛くなったり、熱がでたりしますよね?

 

しかし、糖尿病になったからといって、すぐに症状が出るわけではありません。

 

徐々に・・・静かに・・・

 

知らない間に、体を蝕んでいきます。

 

そんな糖尿病の患者数は、1000万人を突破しています。

 

多くの患者さんを救うために、多種多様な治療薬が使用されていますが、これまた数がすごい!!

 

少しでも分かりやすく、糖尿病の治療薬をまとめていきますので、頭の整理にご活用下さい。

 

簡単に各薬剤のメリット・デメリットを紹介しておきます。

 

【オススメ読者様】

・糖尿病を勉強中の医療スタッフ

・自分や家族が糖尿病治療中の方

 

糖尿病治療の基本戦略

 

  • 1型糖尿病にはインスリン療法が必須。
  • 2型糖尿病の治療は、食事療法と運動療法が基本。
  • 食事療法と運動療法の見直しを行った後、年齢、体型、インスリン分泌など、諸々の患者背景を考慮して、薬物治療を選択する。

 

糖尿病の薬物療法(インスリン除く)

 

  • 薬物療法は大きく分けて「インスリン」と「インスリン以外」に分類することができる。
  • 不足しているインスリンを補う「インスリン療法」が、最も単純明快な治療だが、剤形が注射製剤のみで、患者負担が大きい。
  • インスリン以外の治療薬は基本的に内服薬である。*)GLP1製剤を除く

 

注意 薬価は2018年度薬価を記載

インスリン以外の糖尿治療薬

インスリン以外の糖尿病治療薬は、大きく分けて3つのカテゴリーに分けることができます。

 

  • インスリンを分泌させるタイプ
  • インクレチン関連タイプ
  • それ以外

 

それぞれのタイプを上記画像にお示しします。

 

ぜひぜひご活用下さい。

【各論】糖尿病治療薬のメリットとデメリット

SU剤

  • 膵臓のβ細胞を刺激してインスリン分泌を促進する。
  • 食事、運動療法を徹底しないと、体重が増える等の問題が生じる。
  • 低血糖のリスクあり。

速効型インスリン分泌促進薬

  • 食事の直前に服用することで、膵臓のβ細胞からのインスリン分泌を促し、食後高血糖を改善する。
  • 低血糖のリスクあり。

DPP4阻害薬

  • 血糖上昇時に膵からのインスリン分泌を促進する。
  • グルカゴン抑制作用をもつ。
  • 体重増加を起こしにくい。
  • 単独では低血糖を起こさないが、多剤との併用により低血糖のリスクが上がる。

GLP1アナログ

  • インスリン分泌促進・グルカゴン抑制作用によって、食後高血糖を改善する。
  • 皮下注射製剤のため、患者教育を必要とする。

ビグアナイド系

  • 肝臓での糖新生やインスリン抵抗性を改善する。
  • 体重増加作用がないといわれており、肥満例にも使用しやすい。

インスリン抵抗性改善薬

  • インスリン抵抗性を改善する。
  • 浮腫・体重増加の懸念を有する。
  • 心不全、その既往には禁忌。

SGLT2阻害薬

  • 尿細管での糖の再吸収を抑制することで、尿への糖の排泄を促進する。
  • 血糖改善だけではなく、体重減少効果を期待することができる。
  • 尿路感染症や脱水などに注意を要する。

α-GI

  • 糖類の分解を阻害することで、糖の吸収を遅延させる働きをもつ。
  • 低血糖の際にはブドウ糖を使用することが必要。
  • ブドウ糖以外では吸収が遅延してしまうため、α-GI内服中の低血糖には注意。

配合剤

ピオグリタゾン(アクトス)、メトホルミン(メトグルコ)をベースとした配合剤が多い。

 

ピオグリタゾンやメトホルミンは、他剤と併用する事でより良い効果を示すことが確認できる。

 

スポンサーリンク


糖尿病の治療薬まとめ

 

・糖尿病の治療薬は「インスリン」と「それ以外」に分類できる。

・それ以外の薬は「内服薬」が基本。

・様々なタイプがあり、自分の病態に合ったものを選択する事が重要。

 

糖尿病治療薬は、年々増加しています。

 

配合剤を後発品を覚えだすとキリがありません。

 

このまとめを活用して、頭の整理をしてみて下さい。

 

それぞれの患者さんに合った薬が見つかるはずです。

 

Sincerely,

Hitouch

 

【この記事の執筆者】

Hitouch「T」
HitouchLIFEという雑記ブログの管理人。
医療・投資・自己啓発系のライティングを得意とする。

オススメ HitouchLIFE

 

\\ 医療以外の幅広い知識が必要です//

医療のことばかり勉強していても、自分のレベルを上げることはできません。

これからの時代を生き抜くためには

お金・英語・生き方・などなど…

もっともっと!自己研鑽しませんか?

あなたに必要な知識はここにあります!

あなたに必要な知識がこちら≫

\\応援クリックが励みになります//
薬剤師がフリーランスになるまでの道のりを大公開!

こちらも合わせてどうぞ!